横山式筋二点療法とは

人間の体には、様々な器官があります。骨格や筋肉、内蔵、神経などが複雑に作用し合って、体を動かしているのです。
『肩がこるので、肩をもむ』『腰が痛いので、腰の治療をする』。
これらも間違いではありません。

しかし痛みの本当の原因は複雑に絡み合った筋肉や骨格そして筋膜のケースも多いのです。
『横山式筋二点療法』はこれらの要因を的確に探し出し“根本的に”施術をすることが可能です。

左】世界学術文化審議会  最優秀技術認定証【中央】創始者、横山桂子会長との1枚【右】社会文化功労賞証

なぜ当院の技術で痛みが改善されるのか

①お客様が頑固な痛みの場所(1点目とする)を訴えると

②施術する側は頑固な痛み(1点目)の原因となっている筋肉(2点目とする)を探し出します

③そして(1点目)と(2点目)の筋肉を左右の指先でタッチして軽く解します

④頑固な痛みはたちまち軽減してゆきます

⑤痛みのない方法なので揉み返しは来ません

⑥肩こり腰痛を始め各症状ごとに対応しながら痛みの原因を改善してゆく療法です

そこには2つの理由があります

①各症状毎の痛みの原因を取り除く技術が上記の療法で確立しているから

②中心軸(背骨)と骨盤調整が自然とできあがり無理がかからない体になるから

注)動画は音がでます。

*横山式筋二点療法の特殊技法講座はコチラ